トップページ >  > ヨコ美クリニックの施術内容、費用について

ヨコ美クリニックの施術内容、費用について

ヨコ美クリニックの自毛植毛、費用などについて

ヨコ美クリニックは横浜にある自毛植毛クリニックです。アメリカ毛髪外科認定医の今川賢一郎先生が医院長をしており、自毛植毛でもFUT法で非常に人気のクリニックです。

FUT法はメスで後頭部を帯状に切り抜き、専門のスタッフが株分けを行い、最後に植え付けを行っていきます。FUTの自毛植毛は医師の技量が非常に重要だと言われています。今川先生の実績は自毛植毛業界ではトップクラスです。(Fellow 1994年~ ISHRS年次総会16回 ABHRS)

カウンセリングも医師が担当



ヨコ美クリニックでは医師が時間をかけてカウンセリングを行っています。カウンセリングと実際の施術を行う医師が同じなのも安心できるポイントです。

また、ヨコ美クリニックでは強引な勧誘などは一切ありません。治療計画を聞いたあとでもじっくりと検討できます。自毛植毛手術の予約は当日に行う必要もありません。実際は予約しても数ヶ月待ちが当たり前の状態です。

ヨコ美クリニックの施術の流れ



ヨコ美クリニックではFUT法を主に行っています。FUT法はドナー採取、株分け、植え込みのステップで植毛治療が行われます。

●ドナー採取
FUTの特徴のひとつが、ドナー採取の際にメスを使用する点です。後頭部を帯状に切り抜き、上下を縫い縮めます。太さは1~3ミリ程度なので、殆ど目立ちません。ドナー採取の際は麻酔を行うため、術中は痛みの心配はありません。

FUTのメリットに切断率の低さがあります。切断率とは使えない株の割合です。シングルブレードの場合は1%から5%程度です。切断率の高いマルチブートナイフは一切使用していません。ちなみに、パンチグラフトを使用するFUEの場合、切断率は8%以上と高くなります。

●株分け
ドナー採取が終わったら専門のスタッフが顕微鏡で株分けを行います。1本毛、2本毛、3本毛ごとに分けられた株は保存液とともにシャーレに入れられ、4℃で保存されます。

採取した株は乾燥すると5分程度で死滅するため、スタッフが迅速に作業を行います。3,000本の株分けは約1時間30分程度で終わります。株分けは仮眠をとったり、休憩をしながら待ちます。

●植え付け
薄毛になっている植え付け部分にスリット(切れ目)を入れます。1本毛は0.7ミリ程度、2本毛や3本毛は1ミリ程度のスリットを入れ、特殊なピンセットで植え付けていきます。

植え付けに関しても医師の技術は重要です。スリットは浅すぎると株が落ちやすくなり、深すぎても炎症やピットスカー(瘢痕)などが起きやすくなります。植え付けは500株(約1,200本)で1時間ほどかかります。

ヨコ美クリニック 自毛植毛治療の料金



ヨコ美クリニックでは他のクリニックにあるような基本料金はありません。FUEに比べて費用は安くなります。薄毛部分の大きさによって株数、料金箱となります。

薄毛部分の面積×35(30)が必要な株数です。ヘアラインの後退が2センチ程度の場合、1500株(3000本程度)、2センチ以上の場合は2000株(4000本程度)必要になります。頭頂部も薄くなると2500株(5,000本)以上必要になる場合もあります。

ヨコ美クリニックではメディカルローンもあります。支払い回数は最大36回で、治療が可能です。

500株 340,000円
1000株 600,000円
1500株 800,000円
2000株 1,000,000円
2,500株 1,200,000円


ヨコ美クリニックのまとめ



自毛植毛を30年以上おこなっている今川賢一郎先生が医院長。FUT法をメインにおこなっています。ネットの評判もよく、非常に人気のある自毛植毛クリニックです。

住所 神奈川横浜市西区北幸2-1-22
ナガオカビル8F
診察時間 朝9時~夕方6時30分
休:日、水または木
電話 045-311-8811
院長 今川 賢一郎

ヨコ美クリニックの自毛植毛、費用などについて ヨコ美クリニックは横浜にある自毛植毛クリニックです。...